ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

横浜市・川崎市のゴキブリ駆除ならダスキン東寺尾支店まで

日々暑くなってきましたが
そろそろやつらがやってくる季節になってきました。

そうゴキブリです。

見るとやっぱり不快になる方が多いのでは・・・・・・

早め早めの予防対策を

ダスキン東寺尾支店のゴキブリ駆除は4週間に1回の定期訪問で予防も含めゴキブリの餌に駆除剤を含ませたものを施工して行います。

まずは無料調査をお申込みください。

ネズミ駆除の費用っていくらかかるの?

  1. 天井裏でカタカタ音がする
  2. 台所の食べ物がかじられた
  3. 部屋の隅にフンがある

など、、、
もしかしてネズミ???

ネズミ被害に悩まされているけど、
駆除対策の費用はいくらなの?

ネズミの被害も心配だけど、どの業者に頼んだらいいのか?
費用はいくらかかるのか?
と別の心配事も出てきてしまって、
まずは自分でホームセンターや薬局で市販の
粘着シートや捕獲カゴ、殺鼠剤、忌避剤などを買って
対策されている方も多いのではないでしょうか?
また通販で超音波のネズミ撃退器を
購入されたという方も良く耳にします。

実際のところ市販品を買って
ネズミがいなくなったということも聞きますし、
費用面でもかなり安く済むのは
間違いありません。

しかし、捕獲用のカゴや粘着シートを設置しても
全然捕まらない、一時は効果があったけれど
少ししたらまたネズミの被害に、、、
ということもよく聞きます。

ネズミ駆除 アートボード

市販の物も応急処置としては、
とても良いものですが、
根本的な解決とまではいかないケースも非常に多いです。

ネズミは学習能力が高く最初は効いていた対策が
効かなくなる事がよくあります。
なので建物内のネズミをしっかりと駆除してから
今後入ってこられないように入ってきている侵入口を塞ぐこと、
新たにかじられて侵入されそうなところの補強などの
予防策をしていかないといけません。

ネズミ駆除対策

(物理的に侵入口を塞げないケースも多くあります。)
皆さんの地域のネズミを全て駆除するのは、
かなり難しいことなので自分の身は自分で守ることが大切です。

専門業者に依頼するのが一番とわかっていても
ネズミ駆除費用が一体いくらかかるのか?
やはり気になるところだと思います。

明確な料金表を元にお見積り致します。

ダスキンのネズミ駆除は丁寧な調査の後、
明確な料金表を元にお見積り致します。
一口にネズミ駆除と言っても状況により様々です。
建物の構造、ネズミの種類、生息状況に応じて
駆除プランは現場ごとに異なります。

訪問時に

  • 室内
  • 床下
  • 天井裏
  • 屋根裏
  • 外周り

と調査を徹底的に行い最適なプランを作成し、ご提案します。
ただ、そうは言っても
おおよその費用は気になるところだと思いますので、
ダスキンの2つのサービスの料金表、実例をご紹介します。

ネズミ駆除サービス(30日間で基本3回で駆除) ※1回のみの契約

このプランでの駆除は一軒家のケースが多く、
侵入経路の全てが確認でき閉鎖可能な状況の場合です。

料金表(税抜)

【ネズミ駆除サービス】

基本料金

対象面積50㎡につき 30,000円
【捕獲サービス】

資器材料金

粘着トラップ(100枚単位) 20,000円 スナップトラップ 1,400円

技術料金

トラップ基本技術料(100枚単位)30,000円 トラップ技術料・追加分(100枚単位)6,000円 特殊技術料・割増分(床下・天井裏作業など、100単位) 3,000円
【侵入口閉鎖サービス】

資器材料金

パンチングボード(30cm四方目安) 3.200円 金網 (30cm四方目安) 1.600円 防鼠パテ (200g目安) 1.600円

技術料金

フンのバキューミング(対象面積10㎡ごと) 4,000円 侵入口閉鎖技術料(1ヵ所につき) 1,200円 特殊技術料・割増分(床下・天井裏作業など、1ヵ所につき)300円

これらが基本的な料金項目になり状況に応じて組合せプラン、
お見積りを作成、ご提案になります。

実例1
横浜市鶴見区  2階建住居 1階床面積15坪  築20年  
被害状況:天井裏の足音、フン
建物への侵入経路:床下換気口、
外壁張り出し部分の土台上に隙間
室内への侵入:なしネズミ駆除サービス基本料金(対象面積50㎡)=30,000円
粘着トラップ100枚=20,000円
粘着トラップ基本技術料=30,000円
特殊技術料(床下設置)=3,000円
資器材料 金網 2ヵ所=3,200円
侵入口閉鎖技術料 2ヵ所 2,400円
合計88,600円税込み合計  95,688円 で30日間の作業で捕獲、
侵入防止し無事完了しました。

実例2

横浜市港北区 2階建住居1階床面積 20坪  築30年
被害状況:天井裏で足音、かじる音、室内にフン、
お米など食材被害
建物への侵入経路: 床下換気口、戸袋
室内への侵入:長押より室内に侵入目撃

ネズミ駆除サービス基本料金(対象面積50㎡)=30,000円
粘着トラップ200枚=40,000円
粘着トラップ基本技術料=30,000円
粘着トラップ技術料・追加分=6,000円
特殊技術料(床下設置)=6,000円
資器材料 金網 16ヵ所=25,600円
侵入口閉鎖技術料 16ヵ所=19,200円
合計156,800円

税込み合計 169,344円 で30日間の作業で捕獲、
侵入防止し無事完了しました。

以上がネズミ駆除サービスの実例です。

長年ネズミの被害でお困りですと、
作業完了後それでも不安だという方もいらっしゃいます。
その場合、半年に一度、年に一度など
いろいろなサイクルで定期点検も行なっております。
※点検料は別途になります。

【ネズミ定期点検サービス】
(被害状況に応じて4週間に1回、2回の作業)
※年間契約

このプランは侵入口の特定ができない、
閉鎖不可能な場合になります。
店舗、ビル、工場等のケースが多いです。

料金表(税抜)

【ネズミ定期点検サービス】

基本料金

対象面積50㎡〜 8,000円〜

資器材料は上記料金表を参照ください。

実例1

川崎市川崎区 8階建ビル1階 店舗 30坪 
被害状況:天井裏で足音、店内各所にフン、
食材被害あり
建物への侵入経路: 断定できない状況
店内への侵入:天井の間接照明の隙間、天井エアコンの吹き出し口

初回作業
ネズミ定期点検サービス基本料金
(対象面積82.5㎡)=9,000円
粘着トラップ100枚(設置込み)=20,000円
資器材 金網 5カ所=6,000円
パンチングボード 2カ所=6,400円
侵入口閉鎖技術料 8ヵ所=9,600円

税込み合計54,864円

2回以降料金
税込み 12,960円

この場合、4週間に1回の点検、粘着トラップの交換、新たな侵入口の閉鎖料金も含まれています。

ダスキン東寺尾支店では
ネズミ駆除の見積りをプロならではのアドバイスをした後に
無料にて作成致します。
見積りの依頼は下記ボタンをクリックして頂くか

無料見積り

お電話にて受付しております。
045-584-0110
電話に出たスタッフが親切丁寧に対応させていただきます。
是非お気軽にお問い合わせください。

ネズミ駆除サービスTOP>>
横浜・川崎でネズミ被害急増中はこちらから>>
ネズミ駆除作業風景(写真入り)はこちらから>>

ダスキン東寺尾支店 ネズミ駆除サービス

ダスキン東寺尾支店のネズミ駆除風景を画像付きでご紹介します。

ネズミ駆除サービス タウンニュース
ネズミ駆除サービス ターミニックス 特集

タウンニュースからご訪問して頂き
誠にありがとうございます。
ダスキン東寺尾支店は、ネズミ駆除サービスの
お見積り・調査を無料にて行っております。

ネズミによる被害拡大中!

年も明け
朝寒くて布団からでるのが嫌な時期になってきました。
寒くなってくるとみなさんも出掛けたりするも嫌になり、
今日はお家でゆっくりなんてこともしばしば・・・

実は、ネズミも一緒なんです。
外が寒くなると、お家の中に侵入し天井裏は暖かいので
ネズミが暖を取りにきます。
最近、夜になると天井裏が
「カタカタ・ドタドタ」と走り回る音などして
夜寝付けないなど睡眠を妨げられていませんか?

ネズミ駆除の時期は「今です!」

ネズミ駆除サービス(天井裏)編

ここからは、先日実際に行った作業風景を画像付きで
ご紹介いたします。
写真は撮影の為明るく写っていますが
実際は真っ暗の中、額に付けたライトだけを頼りに
ほぼ匍匐前進に近い形で進み作業をしております。

家主様にご挨拶

作業開始前は必ず家主様にご挨拶をし
そして前回ご訪問させて頂いた日から今日までに
何か気になった事などについてお話しをさせていただきます。

ネズミ駆除サービス 挨拶

今回は「奥の部屋の天井裏あたりから
ネズミが走り回るような音が聞こえた」
とのご指摘がございましたので、
早速の奥の部屋から作業を開始することにしました。

準備

まずは奥の部屋まで行き部屋の状況を確認したのち
今回は押入れの上から天井裏に入ることを決めました。

ネズミ駆除作業風景 準備2

しっかりと養生シートで部屋が汚れないようガードをし

ネズミ駆除作業風景 準備

作業服に着替えて、これから天井裏に侵入いたします。

ネズミ駆除作業風景 準備3
ネズミ駆除作業風景 準備4

仕掛けと確認

いよいよ天井裏に侵入です。
前回仕掛けたトラップに
ネズミが掛かっているのか?
他に侵入経路があるのか?
などを確認しに行きます。
ここからは、
その作業風景をスライドショーにて公開いたします。

家主様が気にされていた奥の方を調べましたら
ネズミが掛かっていました。
(今回は画的にちょっと・・・なので、モザイクを掛けました)

見た目、また臭い等から死後2~3日くらいと思い、
家主様にご報告をしましたところ
やはり2、3日前から
天井裏から音がしなく無ったとの事でした。

ダスキン東寺尾支店 ネズミ駆除サービスはこちらから>>

無料見積り

ネズミ駆除サービス(床下)編

次に床下の点検作業風景をご紹介いたします。
まずは家の周りを歩き、気になる所があるか確認します。
気になる箇所があった場合はその箇所をチェックし、
床下に潜った際、チェックした箇所の裏側を確認しに行きます。

今回は下の赤〇で印した換気口が気になった為、
ネズミの侵入経路、足跡を調べるついでに
換気口の裏も調べに行きます。

ネズミ駆除作業風景 換気口

準備

床下に潜る為の部屋の状況を確認したのち

ネズミ駆除作業風景 床下1
天井裏作業と同様に、養生シートでしっかりとガードをします。

ネズミ駆除作業風景 床下2
作業服に着替えたら、床下に潜ります。

ネズミ駆除作業風景 床下3
ネズミ駆除作業風景 床下4

点検と確認

床下作業風景も天井裏と同じく
スライドショーにて公開いたします。
写真はフラッシュ撮影の為明るく写っていますが
実際は真っ暗の中、額に付けたライトだけを頼りに
ほぼ匍匐前進に近い形で、這いずり回って作業しております。

事前にチェックしていた箇所の裏側を見て見ました。

ネズミ駆除作業風景 点検口

気になる隙間があった為、防護ネットを張るなどの
対策をして置きました。

最後は床を元に戻して作業終了です。

ネズミ駆除作業風景 床下6

作業終了後は家主様にご報告

一連の作業が終了しましたら、

  • 今回の作業で気になった点
  • 今回施した作業
  • 今後注意すべき点

以上を報告し、作業日報を提出して作業終了となります。

ネズミ駆除 作業日報

如何でしたか?
かなりの重労働ではないでしょうか?
実際は真っ暗の中、
何が出て来るか分からない状況の中で作業致します。
この様な作業を出来るのは、やはり「プロ」だけです。

ご連絡を頂ければダスキン東寺尾支店の「プロ」が
現地に出向き、無料にてお見積書を作成いたします。
下記バナーをクリックして頂くか、
お電話にて受付しております。
是非この機会に一度、お試しして見ませんか?

無料見積り

お電話の場合は「ブロブを見た!」と一言言ってくだされば
スムーズにご案内できます。
電話番号は 

045-584-0110

ご連絡お待ちしております。

※ 今回のモデルは
ダスキン東寺尾支店 ターミニックス事業部 統括責任者
芥川 昌土です。

ネズミの居た痕跡

ここからは、ネズミ捕獲までの様子を画像付きで
ご紹介します。

ネズミの足跡の写真です。

ホコリの上を歩いたのでホコリが所々かけています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに被害が大きくなると、

    • キッチンの食べ物
    • 仏壇のお供え物

などをかじられたりします。
ネズミはいろんな病原菌を持っています。
ネズミはとても不衛生な場所を移動するので
全身に病原菌をまとっていると言っても
過言ではありません。

ネズミのフンの写真です。

細長い黒い物がフンになります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネズミの住処の写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

菌やウイルスは、ネズミの身体だけでなく、
フンや尿にも含まれています。
ネズミはフンや尿を垂れ流しながら活動するので、
家の中に病原菌をまき散らしていることになります。

捕獲したネズミの写真です。

粘着シートを設置して捕獲したネズミの写真です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこでダスキン東寺尾支店なら無料で早急にプロのスタッフがお伺いし、
お見積を提出させていただきます。

まずはご連絡・ご相談お待ちしております。

無料見積り

ダスキン東寺尾支店の害虫駆除サービス ホームページはこちらから>>

ネズミ駆除対策にかかる費用っていくら?はこちらから>>

ワモン(輪紋)ゴキブリの生態

ワモンゴキブリとは、体は褐色で艶があり
前胸部に黄白色の輪紋があるのが特徴です。

ワモンゴキブリ2匹

体長、生息地

体長は30mm~40mm位の大型のゴキブリで
触角は長く、特に肢の棘が目立つ害虫です。

南国、熱帯に分布し原産国はアフリカと言われており
日本でも南国の九州南部や、沖縄、小笠原諸島には
普通に見られますが、近年では暖房が完備している
北海道でも確認された事例がございます。

ゴキブリの種類バナー

ワモンゴキブリによる被害

ゴキブリ全般に言える事ですが、とにかく見た目が不潔で

  • 嫌悪感
  • 不快感
  • 恐怖感

を与える、出来れば遭遇したくない害虫です。
非常に不衛生の為、排泄物が食器または食品などに入り込むと
食中毒の原因となり、排泄された糞が染みとなり汚染したりします。
ゴキブリの死骸や糞はアレルゲンであり、吸い込むと
アレルギー性喘息の原因になります。

横浜、川崎で被害拡大中

ワモンゴキブリもクロゴキブリ同様に温かい場所を求めて
屋内に侵入し、逃走速度もとても速いです。

以上のような事から、温かく餌が豊富で隠れ場がいっぱいある
横浜中華街や川崎銀柳会の繁華街によく生存しており
特に横浜中華街では被害の情報をよく聞きます。

無料見積り

ゴキブリ駆除TOPページはこちらから>>
ダスキン東寺尾TOP