toggle
害虫駆除ならダスキン
2017-07-20

横浜、川崎のチョウバエ駆除はダスキンにお任せください。

横浜、川崎のチョウバエ駆除はダスキンにお任せください。

お風呂場や洗面所あたりに飛んでいる
ハエのような、蚊のような、蛾のような、
生き物を見かけませんか?
それは「チョウバエ」です。

チョウバエって?どのような生き物なのか、
どうしてこの時期に多いのかをご説明していきます。

チョウバエの生態について

チョウバエの生育サイクルは
卵⇒幼虫⇒サナギ⇒成虫であり、
卵から成虫まで約2~3週間程です。
またチョウバエは6月~10月に多くみられます。

幼虫は半水中で生活するため水が不可欠になり、
また下水管についたヘドロ状になった微生物を好む為
浄化槽や排水溝、下水処理場などで生息しています。
(綺麗な水の場所では、出来ません)
成虫になっても水気の多い場所を好むので、
お風呂場、トイレ、キッチンなどに発生いたします。

チョウバエの生態詳しくはこちらから>>

チョウバエの対処方法

飛んでいるチョウバエを見かけたら、
殺虫剤をかけるのは良いのですが、
やはり元を絶たなければダメですね。
(幼虫の間にやっつけましょう!)
ご自分で出来る簡単な方法としては、
熱湯などをある一定量排水管に流すなど試みましょう。

あと水場ですので、とにかく水を循環させましょう。
夏になると浴槽にお湯をためる事なく、
シャワーで済ませる事が多くなる為
6~10月頃にチョウバエが多く見られるようになる事が
あるそうです。

自分でどうにも出来なくなったら、ダスキン東寺尾支店にお問い合わせください。

ダスキン東寺尾支店は、チョウバエ駆除の他、
害虫駆除全般請け負っております。
見積もり、ご相談は無料でおこなっております。
是非お気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせは、下記ボタンをクリックしてください。

無料見積り

電話番号は、045-584-0110

ゴキブリ駆除はダスキン東寺尾支店にお任せください。>>

ネズミ駆除はダスキン東寺尾支店にお任せください。>>

トコジラミ駆除はダスキン東寺尾にお任せください。>>

ダスキン東寺尾支店ホームページはこちらから>>

電話に出たスタッフが親切丁寧にお答えいたします。
この機会に一度お試しください。

宜しくお願い致します。

関連記事

    関連記事はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です