toggle
害虫駆除ならダスキン
2020-09-22

飲食店でのネズミ駆除対策をお教えします。

ダスキンが実際に現場で行っている、飲食店でのネズミ駆除また対策をお教えします。また今回は、現場で使う道具や使い方についてもご説明いたします。

飲食店内にネズミが出た場合のリスク

  1. ネズミの体には沢山の寄生虫やウイルスが付着しています。そんなネズミが厨房に侵入し、食材や調理器具に接触すると食中毒などを引き起こす可能性もありますので、早めに駆除また対策をすることがとても大切になります。
  2. ネズミの歯はどんどん伸びます。ネズミはそれを削るためにいろんなものをかじる習性あり、その中でも多いのが配線をかじられてしまい、それが原因で火災が起きたりします。

    ネズミ被害 配線かじられる

    ネズミに齧られた配線

  3. 店内でお客様にネズミがいるところを見られてしまったら、SNSなどで拡散され風評被害にあってしまいます。

ネズミに付着している寄生虫やウイルスについては別のブログで詳しくご説明しております。下記のボタンをクリック上ご確認ください。

ネズミは絶対に駆除しましょう!

飲食店で出来るネズミ予防・対策

ネズミは汚い場所が大好きなので、厨房などはキレイに保つ事が大事なのですが、実際に飲食店にネズミが侵入して来てしまった場合、お店の店長や従業員が自分で出来る予防・対策をご紹介いたします。

粘着シート

まず最初にご紹介するのが、一番オーソドックスな「粘着シート」です。ではどのように敷いたらよいのか?

ネズミ駆除に使う粘着シート

上記の写真は屋根裏の写真ですが、飲食店などではコンロや冷蔵庫の下、頻繁に糞が落ちている場所に上記の写真のように敷き並べます。

数日後

数日後、現地確認に行くとネズミが粘着シートにかかっていました。粘着シートは2つ折りになっておりますので、挟んで処分します。

ネズミ駆除 粘着シートかかり死亡
ネズミ駆除画像 粘着シートにかかり死亡

殺鼠剤専用ボックス

下記は2種類の殺鼠剤専用のボックスになります。ダスキン東寺尾支店・東五反田ターミニックス店では、このボックスの中に専用の殺鼠剤とネズミの大好きなひまわりの種を混ぜて入れます。

ひまわりの種を一緒に混ぜることでネズミが食べやすく(食いつきやすく)します。あとは殻だけ残るので、どれくらい食べたかが分かります。

ネズミ駆除用 殺鼠剤ボックス
ネズミ駆除用 殺鼠剤ボックス

下記は殺鼠剤専用ボックスのイメージ図です。テクノ株式会社様のホームページより引用させていただきました。

ネズミ駆除 殺鼠剤ボックスの中のイメージ図
テクノ株式会社 ラットクル

この専用ボックスは、ネズミが入って来やすいよう小さな通路を作ることでネズミだけをターゲットにし、駆除対象外の動物(猫や鳩など)が誤って殺鼠剤を食べないよう工夫されてます。

侵入口を塞ぎます

ネズミが侵入して来そうな穴や隙間があったら、「パテ」や「アルミボード」で侵入口を閉鎖します。

ネズミ侵入口 パテで閉鎖
ネズミ駆除侵入口アルミボードで閉鎖完了

お問合せフォーム

ダスキン東寺尾支店・東五反田ターミニックス店ではネズミ駆除に関するご相談・お見積りは無料にて承りますので、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

ウイルス対策にはオゾン除菌脱臭サービス

横浜市中区において、実際に作業したオゾン除菌・脱臭サービスの作業風景をご紹介いたします。目に見えないウイルス対策を飲食店はどのようにしているのか・・・

是非ご覧になってください。

オゾン除菌脱臭サービス作業風景

スタッフブログ

ダスキン東寺尾支店・東五反田ターミニックス店ではその他にスタッフがブログを書いておりますので、そちらの方も是非ご覧になってください。

ネズミ駆除の費用ってどれくらいかかるの?

ネズミ駆除対策にかかる費用の目安

超音波ネズミ駆除って効果あるの?

超音波ネズミ駆除器の効果について

ネズミ駆除の作業風景を画像付きでご紹介します。

ネズミ駆除作業と駆除の方法を画像付きでご紹介します。


ネズミ駆除TOPページ

関連記事